2017_03
14
(Tue)09:00

先生に質問! 

土曜日の健診で先生に色々と聞いてきました

ココちゃんの先生はくだらない質問かも知れないことやココちゃんと直接関係ないことでも
とても話しやすい先生です
ただ他に待っておられる方がいる時は少し遠慮して先生がお薬の調合をしてるスキに話しかけたり
でも先日は後に誰も居なかったので色々聞いちゃいました


・まずはココちゃんがこの前、咽た時のことです
気管にきっと水が入って咽たわけですが そんな時はどうしたら?

そっと見守ること・・・
驚かすと余計に酷くなるかも知れないのでここは冷静に見守ることが大切
そして咽ることが頻繁に起こるなら 甲状腺の腫れなどの疑いがあるそうです
注意深く観察は大切


・そして精巣腫瘍、卵巣腫瘍
憎き病名!この病でどれだけのお友だちを見送ったことか・・・
早期発見は可能ですか?

直ぐに体に異常が(腫れ)出る場合となかなか現れない場合があるそうで
現れないと手遅れになりやすいとのこと 
卵巣腫瘍の場合(と言われた記憶)体重の増加が一番の兆候だそうです
体重測定は本当に大切!ですね
若い時も含めた過発情、産卵しない子でも発情しているとリスクは同じだそうです


・飛びながら鳴くセキセイインコはダメなの?
実はお友だちのぴのちゃんが飛ぶときにと鳴いてるそうで
動画も送ってもらい見たけど本当にずっと「ギャギャギャッ」と鳴いてました
小さい時からだそうです

空気が漏れている可能性あり、あまりいいことではない
甲状腺の腫れなど観察が必要
ぴのちゃんは今のところ特に異常は見られなかったそうです

などをお聞きしてきました
この事以外にも雑談して(笑)
女子って話好きですよね~( *´艸`)

今日は文章ばかりになったので最後に息子とココちゃんのツーショット写真♪







今日もありがあとう 

応援のポチッとよろしくお願いします 

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村


こちらも参加してます  ポチッとね!






スポンサーサイト

4 Comments

ゆう  

鳥は飛んでいる時鳴くものだとオーストラリアの野鳥のガイドさんから聞いていたので、飛びながら鳴くのはよくないというのに驚きました!😳レモンちゃんも飛ぶ時鳴いてますが、先生がおっしゃられているのは鳴きすぎがおかしいということなのかな…

2017/03/14 (Tue) 19:47 | REPLY |   

ぴーよこ  

No title

たくさん聞いてきてくれたんだね
勉強になります( ..)φメモメモ

全部に共通して言える事は「観察」ですね
腫瘍系の病気だと体重は増えるはずだよね

私も気になったのは「飛びながら鳴く」の質問
うちはギャーギャーと飛び初めに鳴く事はあるよ
鳴き方に違いがあるのかな?

花粉症・・・数年は薬も飲まず調子良かったから
てっきり治ったかと。。。
今年は違った
今とても鼻づまりで苦しいよ(´;ω;`)ウッ…(笑)

2017/03/14 (Tue) 22:05 | REPLY |   

ことり  

Re: タイトルなし

ゆうさんへ

こんばんは~(*´▽`*)

確かに野生のセキセイインコは鳴きながら群れで飛んでるイメージあります
レモンちゃんも鳴きながら飛んでますか?

先生はずっと鳴き続けているのはおかしいとの見解
ただ、どこも悪くなければ大丈夫でしょう
空気が漏れている可能性があるかも知れないとのことです
実際に鳴いて飛んでいる動画を見てもらうといいかも知れません
その時の声とかにも特徴があるのかも

2017/03/14 (Tue) 22:26 | REPLY |   

ことり  

Re: No title

ぴーよこさんへ

こんばんは~(*´▽`*)

あ~あのことも聞いてきたよ~
ひら小動物クリニックの先生とは知り合いかって!
面識がある程度らしいです(笑)
先日、卵詰まりの可能性のある急患さんを受け入れるにも入院スペースが全く開いておらず
ひらさんを勧めたそうです
ひらさんはお休みの時間だったそうですが先生が捉まって診療してもらえたそうで
かなり自由が利く感じらしいですね

ずっと鳴き続けるってことかな
ぴのちゃんの動画は終始鳴いてました
もっと細かく聞けばよかったね
ちょっと注意してみてねって感じです
中には空気が漏れてるなどが原因の子もいると言う話です
観察、大切ですね

花粉症なんだね
今年は去年の2倍以上とか言ってるもんね
うちの母も長年患ってるよ、姉も少し
でも我が家は誰もいないの~~
いつかなるんじゃないかって冷や冷やしてます
今週も雨がないから辛いね、お大事に!

2017/03/14 (Tue) 22:40 | REPLY |   

Leave a comment