2016_05
12
(Thu)09:00

「とりきち横丁お客様のつどいプラス!in名古屋」その6 

5月1日に名古屋で開催されました「とりきち横丁お客様のつどいプラス!in名古屋」でのお話をしてきました
今回は最後です

昨日に引き続き 横浜小鳥の病院、併設ショップ「Bird's Grooming Shop」コンサルタントの柴田祐未子先生の講演
「フォージング(餌探し行動)の必要性」より

フォージングのキーワードは? 「食べにくさ!」

まず備え付けのエサ入れを使う必要は全くないこと
食べやすく、飲みやすくなんてしなくていい・・・(笑)

紙を食べてしまう子の場合は野菜や果物を利用しエサを隠せばOK!
トウモロコシの皮も使える

「飼い主と鳥さんの知恵比べ」

食べにくくすることがフォージングですが 決してスパルタにはならないよう
鳥さんの性格や状態、年代、ステージに合わせてアプローチすること
老鳥や足の悪い子には食べやすさも残し、あまり大胆にしないこと

特に臆病なオカメインコでも出来る、ほんの少し隠すだけでいい
エサの上に小松菜を乗せる、邪魔だと思って除ける、これでOK!

食の欲求が高い子ほど良く、発情しやすい子も発情要件は食が満たされていることなので効果が期待できる

初心者の場合 エサ入れの数を増やして場所を変えるだけでも刺激になる
水とエサを入れ替える
エサ入れの前に止まり木がある場合も性格に合わせてケージの網目1つずつ離してみる
大好物がある時は それを活用

ちゃんと食べているか体重も注意しつつレベルを上げていく

インディアンコーンも使えます 




中型以上の鳥さんなら千切って遊んだあと 落としたコーンを集めてわざとエサ入れに入れシードを食べにくくする
レンジでチン♪すれば見た目も変わってまた刺激になり2度、3度と楽しめ食べても平気

とにかくフォージングは飼い主のアイデア次第!

エサ入れに障害物を入れるのも良い(飲み込まないサイズで!)
スタートは1つからなど性格に合わせてはじめる

新聞紙に包む際もすべてにエサを入れる必要はなくハズレも作ると良い
初心者には入れているところを見せながら 1つ折りから始めるなど段階を踏む

ラタンやマンチボールに差し込んだり、吊るすのも揺れて食べづらくなる

針なしホッチキスも紙に包むときに利用できます
粟穂1本にしてもクッションペーパーを巻いてみたりホルダーに入れて吊るすだけもOK!

段ボールの断面にもオーツ麦を差し込んでケージにつけたり工夫色々

中型~大型インコのフォージングトイが多いのでこれから小型の鳥さん用も作っていくそうです




フォージングのお話しもとても役立つものでした
そして柴田祐未子先生はとっても面白い先生でしたよ (笑)



今日もありがあとう 

応援のポチッとよろしくお願いします 

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村


こちらも参加してます  ポチッとね!





スポンサーサイト

8 Comments

赤11号  

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

餌入れ水入れを食べやすく飲みやすくしなくて良いなんて、目からウロコでした!
付属の部品じゃ食べにくいだろうと、わざわざ浅型のシードカップとか見つけて色々買ってたのに~(汗)
インコちゃんが快適に過ごしやすい様にを目指してきたつもりなんですが、もしかしたらそれが退屈を生み発情へと繋がってるのかもしれませんね(^◇^;)
これからはちょっと食べにくい場所に設置したりしてみよう♪
ダンボールの側面にオーツ麦ってのも簡単に出来るし良いアイディアですね!
早速やってみようと思います(^_−)−☆

日本であれドイツであれ「一度飼うと決めたら最後まで面倒を見る」これさえ出来れば、保健所もティアハイムも本来は必要ないんですよね。
一羽飼い禁止についても、その後お迎えしたコとの相性とかもあるしそれを幸せか不幸か決めるのは人間じゃないと思ってます。

なーんて、偉そうに言ってすみませんm(_ _)m
とどのつまり、ココちゃんはとても幸せだな♡って事です♪

2016/05/12 (Thu) 10:13 | REPLY |   

ことり  

Re: タイトルなし

赤11号さんへ

おはようございます (*´▽`*)

ね、目からうろこでしょっ
いかに食べやすいかって考えて配置したよね
まあそれも大切なんだけど 時には刺激が必要ってことですね
私も実践しようと水とごはんの位置を変えたらどうしても水の方に行って
オロオロ・・・いい刺激になったはず(笑)
意地悪じゃなく遊びとして取り入れればいいよね!

ある意味ドイツはすごく人間本位なのかも
とにかく動物と過ごすことが好きだから それを我慢しなくて済むように
ティアハイムのような施設も作ったのかも知れません
長生きする大型インコなどは 飼い主を何度も見送り施設を出たり入ったりするようです

結局のところは鳥さんに聞いてみないと分からないですよね~( *´艸`)

2016/05/12 (Thu) 10:56 | REPLY |   

ゆう  

いろんなフォージング試したくなるワクワクする内容ですね(*^^*)
最近レモンちゃんにするフォージングマンネリ気味なので、参考にさせていただきます!
一番簡単なお水入れを思いきってケージ上部にもっていこうかな!?😁
あと、あのコーンみたいなのも興味深いですー(*^^*)

2016/05/12 (Thu) 18:45 | REPLY |   

ことり  

Re: タイトルなし

ゆうさんへ

こんばんは~ (*´▽`*)

柴田先生は本当に面白い先生ですよね~
アイデアが次々と出てきて、とりきち横丁で販売されているフォージングのおもちゃにも
アレンジの提案をされていました
「悪口じゃないんですけどね、私ならこうするかな~」(笑)とか言ってました
ついついマンネリしちゃいますよね
私もこの講演を聞かなければ気が付きませんでした

インディアンコーン、いいですよね
食品だから安心だしポップコーンにしても使えて面白そうです
ごはん入れにビーズを私も入れてたけどたったの5個で
今ではあっさり5秒で外に掘り出します💦
先生が紹介した写真ではシードが見えない程入ってました(笑)

2016/05/12 (Thu) 19:18 | REPLY |   

オーコ  

なるほどねーです(笑)
一口にフォージングと言っても色々とあるのね
シード容器は確かに前に使っていたのは食べにくくて可哀そうと思い今のに変えたのだけど食べにくい方が良いという発想があるなんて(^m^)

マンネリ化しつつあるナツの遊び場、明日からさっそく何か考えようと思います♪
ふふ、何だか楽しくなって来ました(^0^)v

2016/05/12 (Thu) 19:31 | EDIT | REPLY |   

ことり  

Re: タイトルなし

オーコさんへ

こんばんは~ (*´▽`*)

フォージングって目からうろこのお話しでしょっ
レベルも様々で 要は少しでも探せばフォージング!

毎日、平穏なのも平和的でいいのだけれど 時には知的好奇心が刺激されるようなアクションがあるのも暮らし向上には役立ちますよね~

ナッちゃんは おみかんをもらいにいったりトウモロコシをおねだりに行って
一粒持ち帰ったりと とっても楽しそうだけどね♪
遊び場に変化があるのは刺激になりますよね
水とごはん入れの場所を入れ替えるのは すごい刺激でしたよ(笑)
習慣で何度もごはんが食べたいのに水に行っちゃうの・・・( *´艸`)

2016/05/12 (Thu) 20:40 | REPLY |   

ぴーよこ  

フォージング、楽しそう~♪
一生懸命、試行錯誤して夢中な姿は
可愛いですよね
ビビりの子は、時間掛かるけど
我が家は誰かがやってくれると
安心して真似するんだよな~

ことりさんが教えてくれたフォージング
簡単に始められそうな物ばかりですね!
私もやってみます!

ココちゃん、粟穂キャンディーに囲まれて
頑張ってたね(*^^*)

2016/05/12 (Thu) 22:52 | REPLY |   

ことり  

Re: タイトルなし

ぴーよこさんへ

おはようございます (*´▽`*)

「出来ない子はいない!」です
こちらの工夫次第ってことですよね
小松菜でごはんを隠すってのなら誰でも出来そうですよね
みんなの性格に合わせてってそこがポイント

ぴーよこ家で一番乗りがいいのは誰かな?
他にも紙コップを使ったものやコルクを使ったものなど色々紹介されていました
なんでも利用できそうですよ
あの粟穂の食いつきを見ると 粟穂1本にクッションペーパー(ビン類を買った時巻き付けてくれる紙)を巻くって言うのはできそうですね
ぜひ試してみてね!

ココちゃんも食い気がすごいから得意みたいよ・・・( *´艸`)

2016/05/13 (Fri) 09:42 | REPLY |   

Leave a comment