2014_02
12
(Wed)12:00

カルシウム注射その1 

                 
東北や関東では大雪で大変だったようですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家のココ姫ことココちゃんは日曜日に(2日)1個目の卵を産みました。
その後 お腹はポッコリと膨らんでいるのに2日経っても
産まれず、保温温度を上げ巣箱の下にパネルヒーターも入れました。

201402101.jpg

金曜日(7日)1個目から5日 産まれず・・・

この日は実家に帰省する予定にしていたので 
このまま産まれずに何かあったら実家の近くには「小鳥の専門病院」がないし… 
そこでどうしたものか かかりつけの小鳥の病院に電話をして連れて行くことにしました。

201402102.jpg

 やはりお腹には卵があるとのことでした。
このまま自力で産めるとも思うけれど帰省のこともあるので無事に産めるように
カルシウム注射を打ってもらうことにしました。 

初めての注射! ドキドキ 
先生に「ガオ~っ」としつつチックン  あっという間でした。
カルシウム注射には吐気が伴うことがあるそうです。

初診料  600円
注射料 1,200円  合計1,800円でした。


万が一の為に三重県で鳥を診れる病院を紹介していただきました。
 菜の花動物病院  三重県亀山市
先生のお知り合いだそうです。

その後 実家に車で向かいました。 

道中もココちゃんは大人しく巣箱に入って 2個の湯たんぽでポカポカ 
車に揺られ数時間 注射の影響での吐気があったのか確認もできませんでした。

実家について巣箱を覗くと・・・
 2個目発見!!
カルシウム注射のおかげ? 一安心 

今日もありがとう 

応援のポチッとよろしくお願いします 

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村


こちらも参加してます  ポチッとね!



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment